本文へスキップ

株式会社 山梨技術工房は 先進技術と人を結ぶ創造企業を目指しています。

TEL. 055-284-6866

〒400-0311 山梨県南アルプス市曲輪田595-2

ローダ・アンローダ装置Loader and Unloader

装置外観



























装置仕様

ローダ装置




マガジンラックの基板を、自動的に生産工程のライン設備へ送り出すローダ装置です。
各種様々なサイズに対応する事が可能、サイズ問わずセンタリング機能が装備されていますので、マガジンラック内を整列する必要がありません。
操作画面はタッチパネルとなっており簡単操作可能。
オプションでバータイプイオナイザーが搭載可能。
アンローダ装置




生産工程のライン設備より搬送された基板を、自動的にラックへ収納するアンローダ装置です。
各種様々なサイズに対応する事が可能。
各種生産設備とのI/Fを完備。
補正機能により基板姿勢を補正してアンロードすることが可能。
ローダ装置とのI/Fも完備しているので異常なくアンロード可能。

※ それぞれ薄物/厚物、様々な基板をローディング/アンローディングすることが可能です。
  また、専用バッファ装置も製造可能です。カセット交換等でのタクト等への影響を無くすことが可能です。
  搬送速度を生産工程ライン設備に合わせる設定が可能、設定はレシピで自動切換えができます。
                         


バナースペース

株式会社 山梨技術工房

〒400-0311
山梨県南アルプス市曲輪田595-2

TEL 055-284-6866
FAX 055-284-6867